Loading...

Uber Eats(ウーバーイーツ)ロゴ
Uber Eats(ウーバーイーツ)
フードデリバリーサービス情報

おなじみのチェーンレストランから話題のグルメまで、従来の「出前」にはないレストランが豊富!Uber Eats(ウーバーイーツ)で料理を注文すると、レストランから(配達パートナーが)お届けします。


Uber Eats(ウーバーイーツ)とは?

Uber Eats(ウーバーイーツ)とは、ファーストフード店から行列のできるレストランまで、アプリやウェブサイトから簡単にお好きな料理を注文できる、最新のフードデリバリーサービスです。ご注文者、配達パートナー、レストランパートナーの三者をUber の革新的なテクノロジーで繋ぎ、Uber Eatsで注文した料理は、レストランから配達パートナーがデリバリーしてくれます。

注文方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)

Uber Eats(ウーバーイーツ)はスマホアプリ、WEBサイトから注文することが出来ます。お届け先の住所を入力すると、デリバリー可能なレストランが表示されます。レストランページからメニューを選び、「注文に追加」して、「お会計」へ進むと決済画面へと遷移します。

アカウントの登録

決済画面にて注文を行うにはアカウントの登録が必要です。電話番号、住所、クレジットカード情報などを入力して注文を行うことが出来ます。

サービス料

Uber Eats(ウーバーイーツ)利用にかかる料金。小計の10%が加算されます。

配送手数料

サービスを利用する場所や、対応可能な付近の配送パートナーの人数などに基づいて算出され、レストラン毎に異なります。ウーバーイーツの注文が増えて、ウーバーイーツ配達パートナーが不足するとダイナミックプライシングにより配送手数料が値上がりする場合もあります。

少額注文における手数料

700円未満の注文には150円の手数料がかかります。



Uber Eats(ウーバーイーツ)の展開エリア

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、日本では、東京で2016年9月に開始して以来、全国10都市にてサービスを展開中です。
  • 関東:東京、横浜、川崎、埼玉、千葉
  • 関西:大阪、京都、神戸
  • 中部:名古屋
  • 九州:福岡

営業時間は何時まで?

基本的な営業時間:
午前10時から午後11時(23時)まで
東京都の港区・渋谷区・目黒区・新宿区・中央区に関しては、午前9時から深夜0時まで注文が可能となっています。ただし、レストランやエリアによって、配達できるメニューが異なっています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の特徴、サービス展開エリアなどを配信しています。